自然観察会 第14回 実施報告

同窓会の行事

第 14 回(2020年度) 実施報告

11月21日 同窓会行事 自然観察会

例年岸和田市の蜻蛉池公園で実施してきた自然観察会ですが、今年度は泉佐野丘陵緑地に変えて実施しました。
毎回天気に恵まれている行事ですが、講師の中村進先生(高27回)が晴れ男なのもあってか今年度も快晴の中行われました。
参加者は同窓生が6名(同窓生の子ども1名)、緑地のスタッフの方も6名ほどでした。
公園内の池には普段見られるアオサギなどのほか、シベリアからキンクロハジロなどのカモ類が飛来しており、遠くにいましたが先生方がセットしてくださったスコープなどで観察することができました。また、山の方へ向かうとカワセミの巣穴があったり、メジロやウグイスの鳴き声が聞こえたりと様々な鳥を発見できました。
さらには面白いエピソードをちりばめながら植物についても説明いただき、参加したみなさんはメモを取ったり、うなずいたり興味津々でした。
最後には参加者を見送るようにオオタカが空を舞い、楽しい観察会はお開きとなりました。

過去の実施報告

第13回
2019年度
2018年11月23日(土)
 
第12回
2018年度
2018年11月24日(土)
 
第11回
2017年度
2017年11月25日(土)
タイトルとURLをコピーしました