万葉文化講座 実施報告

万葉文化講座

第 15回(2020年度) 実施報告

11月7日(土)総勢24名の参加で万葉文化講座が開かれました。今回はいつもの散策はなく、母校のセミナーハウスの講義室をお借りしての講義形式での講座でした。

講 師:樋口百合子先生(高20回)奈良女子大学 古代学センター研究員 博士 文学
テーマ:『万葉の恋 びっくりどっきり・万葉の男と女』
場 所:岸高グランド内セミナーハウス1階
時 間:午後1時~3時

奈良時代の官僚で越中の守(今でいうと富山県知事)に単身赴任した大伴家持の歌を中心に、その父の大伴旅人や作者不詳の歌など古代に織りなす男女間の愛憎を表した歌、離婚の要因となる『七出例』を例に教え諭す歌など奈良時代の古い時に現代と変わらず男女間の想いのさまを人々が歌にして読んでいたことを学びました。

こころ やくくもわれなり はしきやし きみふるも こころから」
注:”はしきやし” は 愛しいの意味

コロナ禍の中、各自マスクをし、座席間を大きく取っての2時間の講義中、休憩も無しに皆さん熱心に聴き入っておられました。

第14回
2019年度
開催日:2019年月9日(土)
開催内容:「令和のふるさとを訪ねませんか」と題して、令和にゆかりが深い建物(蘭亭)がある「北山緑化植物園」を訪ねました。
 
第13回
2018年度
開催日:2018年11月4日(土)
開催内容:「万葉と万葉集」と題して、晩秋の吉野をめぐりました。
 
第12回
2017年度
開催日:2017年11月5日(土)
開催内容:天平の一時期、首都となった恭仁京跡(木津川市)を訪ねました。
タイトルとURLをコピーしました